口唇ヘルペスの再発を防止する対策

口唇ヘルペスの再発を防ぐためには、抵抗力のある丈夫な体を作ることが大切です。
また再発のきっかけを知ることも大切です。
普段の生活を少し見直すことで口唇ヘルペスの防止対策になります。
免疫力を高めるには、食事は栄養バランスの良い物を取り入れ、適度な運動をして基礎体力の向上を図ります。
十分な睡眠や休息を取らずに無理をしてしまうと、免疫システムを低下させます。
すると今まで潜伏していた単純ヘルペスウイルスが再発してしまうおそれがあります。
睡眠時間を十分にとって抵抗力のある丈夫な体作りを心がけます。
特定の食べ物が口唇ヘルペスの防止に役に立つという科学的な証拠はありません。
しかし最も理想的な食生活とは、野菜や果物を多く含むバランスのとれた食事です。
口唇ヘルペスの再発防止のために、きっかけを知ることが大切です。
単純ヘルペスウイルスは一度感染すると神経節に潜伏し続けます。
再発のきっかけは風邪や発熱、疲労やストレスや紫外線や月経などによるホルモンバランスの影響や唇のけがです。
風邪などの病気は体の免疫システムを衰弱させ、ストレスや疲労にも同じような作用があります。
体の免疫力の低下だけが原因ではなく、紫外線などで皮膚の免疫力が低下することによって発症しやすくなります。
これは意外と知られていません。
過労や睡眠不足にならない生活を心がけ、皮膚の乾燥や肌荒れを起こさないスキンケアをします。
また口唇ヘルペスの市販薬にも再発を予防する効果があります。
再発防止のためにはストレスをためない規則正しい生活をすることが基本です。
健康全般に言えることですが、ストレス解消法を見つけたりストレスに強い体や心を作るように意識すると良いです。

ページトップへ